NOW LOADING

WORKS

BUNT COFFEE

 

愛知県安城市福釜町に位置する珈琲店「BUNT COFFEE」様のブランディングプロジェクトです。

コンセプトは「苦い飲み物だと認識されているコーヒーのイメージを変えたい。スッキリとした味わいで、香り高く、飲みやすいコーヒーを少しでも多くの方に知っていただきたい。」

お客様一人一人にBUNT COFFEEが生み出すCulture(文化)を伝え、そこからお客様なりのコーヒーのCultureを生み出していって欲しいとの願いを込めて、Cに見えるコーヒー豆をモチーフとしました。 ドリップされた一滴は、「こだわりの一滴」を表し、珈琲店としての専門性を上げる要素の一つです。ロゴタイプは、カッパープレートゴシックとを制定しました。これは信頼性の高い伝統的な造形であり、様々な企業、ホテル、招待状に使用される由緒ある書体です。この平体を生かし、専門性と信頼性を兼ね備え、丸みを生かして誰でも馴染みやすい印象を目指して制作しました。